• トップ

  • 電子申請でもっと便利に

  • 業務区域拡大でより身近に

  • 即戦力な人材募集

  • 適判不要のルート2審査

  • 建築士定期講習

お知らせ H28.8.4

KSゼミナール 特別開催のご案内

以下の日程でKSゼミナールを特別開催致します。

講義:「建築物省エネ法第7条、30条、36条の概要 ~BELS、向上計画認定、基準適合認定の概要~」
日時:9月8日(木) 13時30分~15時
会場:名古屋本社 ゼミナール室
※なお、この特別開催のゼミナールは8月2日(火)に開催したゼミナールと同じ内容になります。


皆様からの受講申し込みをお待ちしております。

重 要 H28.7.29

東京都の構造計算適合性判定業務について

東京都の構造計算適合性判定業務について、弊社の都合により委任解除願提出いたしました。平成29年2月1日に委任解除される予定です。平成28年8月1日より東京都の構造計算適合性判定については、受付できないことをお知らせいたします。なお、神奈川県、愛知県、三重県、及び岐阜県については、従来とおり受付いたします。

お知らせ H28.7.19

フラット35【フラット35】リノベに係る適合証明業務開始(8月1日より)に伴う手数料表の改定について

リノベ(性能向上リフォーム推進モデル事業)に係る適合証明業務開始(8月1日より)に伴い、フラット35の手数料表を8月1日より改定します。
詳しくはこちら

お知らせ H28.7.19

長期優良住宅長期優良住宅の「設計内容説明書」の改訂について

長期優良住宅の技術的審査に必要な「設計内容説明書」について、
「居住環境への配慮」の設計内容欄の記載を一部改訂しました。
申請の際は、従前の様式も使用可能ですが、順次変更して頂きます
ようお願いします。

お知らせ H28.6.1

H28.6.1より以下の業務を開始します。

・BELS評価業務(住宅・非住宅共)
  詳しくはこちら
・建築物省エネ法第30条認定に係る技術的審査業務
  詳しくはこちら
・建築物省エネ法第36条認定に係る技術的審査業務
  詳しくはこちら
・長期優良住宅(増築・改築を伴うもの)の認定に係る技術的審査業務
  詳しくはこちら

お知らせ H28.6.1

低炭素建築物H28.6.1より低炭素建築物認定に係る技術的審査の料金を改訂します。

詳しくはこちら

お知らせ H28.6.1

長期優良住宅H28.6.1より長期優良住宅業務の料金を改訂します。

詳しくはこちら

お知らせ H28.5.23

建築確認検査建築基準法施行規則等の一部改正に伴う確認申請書第4面の様式変更について

建築基準法施行規則等の一部が改正され、平成28年6月1日に施行されます。
これに伴い、確認申請書の様式が一部変更となります。
平成28年6月1日以降に申請される確認申請書については変更後の様式にてご提出をお願いいたします。
詳しくは申請書一覧をご覧ください。

お知らせ H28.5.17

BELSH28.6.1より以下の業務を開始します。

・BELS評価業務(住宅・非住宅共)
・建築物省エネ法第30条認定に係る技術的審査業務
・建築物省エネ法第36条認定に係る技術的審査業務
・長期優良住宅(増築・改築を伴うもの)の認定に係る技術的審査業務

お知らせ H28.4.1

フラット35フラット35Sの基準が追加されることに伴う様式の変更について

平成28年4月1日よりフラット35Sの基準が追加されることに伴い、申請書等の様式が変更になります。
詳しくは申請書式一覧をご覧ください。

お知らせ H28.3.24

長期優良住宅長期優良法の施行規則の改正に伴う様式の変更について

平成28年4月1日に施行規則の改正が施行されることに伴い、様式が変更になります。
詳しくは申請書式一覧をご覧ください。

重 要 H28.2.2

国分寺支店の東京支社への統合のお知らせ

国分寺支店で行っていた業務に関して、平成28年4月1日以降は、東京支社で継続して行います。

お知らせ H28.2.1

構造計算適合性判定業務の業務区域拡充のお知らせ

詳細はこちらを参照ください。

重 要 H28.1.15

お知らせ -一宮支店フロア移転-

平成28年1月18日(月)より一宮支店のフロアが3階から2階へ移転します。

業務一覧

性能評価・構造安全審査

構造特別評価

建築確認検査

フラット35

住宅性能評価

低炭素建築物

すまい給付金制度

建築物調査

耐震診断・防災評定

構造計算適合性判定

住宅瑕疵担保責任保険

長期優良住宅

省エネラベル

CASBEE評価認証

BELS

定期講習 一級・二級・木造建築士

定期講習 構造一級建築士

定期講習 設備一級建築士

建築物省エネ法30条認定

建築物省エネ法36条認定

贈与税の非課税措置

このページのTOPへ