1. 業務一覧
  2. 住宅瑕疵担保責任保険

住宅瑕疵担保責任保険

業務エリア

茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都(島しょ部除く)、神奈川県、山梨県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県及び和歌山県の全域。

サービス内容

「特定住宅瑕疵保険責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)」により、平成21年10月1日以降に新築住宅を引き渡す請負人や売り主には、瑕疵担保を確実に履行するために、資力確保(保証金の供託、又は保険への加入)が義務付けられます。

確認サービスでは、「住宅瑕疵担保履行法」に基づく保険として下記の各法人受付・検査業務を取り扱いしています。

又、その他住宅保証機構(株)が提供する地盤保証制度、住宅完成保証制度、既存住宅保証制度の取り扱いをしています。

住宅瑕疵担保責任保険

「住宅瑕疵担保履行法」による指定を受けた保険法人が提供する保険です。
この保険は、住宅事業者と保険法人との間で締結するもので、保険期間内に「住宅の構造耐力上の主要な部分、および雨水の侵入を防止する部分」の瑕疵によって、住宅の基本的な耐力性能もしくは、防水性能を満たさない場合に、住宅事業者が被る損害に対して、保険金が支払われます。

まもりすまいリフォーム保険

リフォーム工事を行う事業者様が、リフォーム工事部分の瑕疵について瑕疵担保責任を履行した場合に、その損害をてん補するものです。
事業者様が倒産等により瑕疵担保責任を履行できない場合には、発注者様に対して直接保険金を住宅保証機構がお支払いするしくみです。

まもりすまい既存住宅保険

まもりすまい既存住宅保険は、売買される既存住宅(いわゆる中古住宅)を対象とした「検査と保証がセット」になった保険です。
まもりすまい既存住宅保険は、以下2種類あります。

  • 既存住宅の売主様が個人の場合・・【個人売主型】
  • 既存住宅の売主様が宅地建物取引業者の場合・・【宅建業者売主型】

まもりすまい大規模修繕かし保険

大規模修繕工事の請負人である大規模修繕工事登録事業者様が工事部分の瑕疵について瑕疵担保責任を履行した場合に、補修費用をまかなうための保険です。
大規模修繕工事業者(被保険者)様が倒産等により瑕疵担保責任を履行できない場合には、発注者様(管理組合等)に対して直接、保険金を住宅保証機構がお支払いするしくみです。

FAQ

お問合わせの多いご質問とお答えを一覧ページにまとめました。こちらのページへどうぞ

お問合せ先

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目3番26号 昭和ビル4F
審査部 住宅性能グループ 保険スタッフ
TEL 052-238-7754   FAX 052-238-7746

このページのTOPへ